スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 備前焼の小さいカップと小さいお皿





先日、ゆのごう温泉に行きました。
帰り道、備前に寄って、ほとんどすべての備前焼のお店にはいりました。

う〜ん。
高いものは高い。

でもワタシは食器は日常遣いできるもののほうに興味がありまして。

で、とあるお店に入ったら、小さなぐいのみのようなカップに塩昆布茶を入れてだしてくれました。
がっつり飲むのではなくちょっとだけの量がウレシイ時って結構あります。

お客様が見えて、まだみんな揃わない時なんかの、プレお茶?!に最適の小さなぐいのみ3つと和菓子がのるぐらいの小さなお皿3つかいました。

うちの母はこのコップにしょうが湯とあられを浮かべて出すそうデス。





| 17:50 | 雑貨 | comments(1) | - |
 ビートルズ切手と赤青のLP


最近、騒がしい音楽を聴くと、ココロがざわついてしまいます。
年のせいかなぁ。

そんな中、全然、飽きないのがビートルズ。
デモ、ビートルズ世代ではアリマセン。
念の為(笑)。
もう少し、若いデス。

QUEENは、高校生の頃、(まだロン毛のフレディマーキュリーの頃デス。)神戸の体育館で行われたコンサートを観にいきました。

真っ暗な中、スポットライトに照らされたブライアンメイのギターソロ、素敵だったなぁ。

息子の絵の先生と話をしていたら、偶然、同じ会場にいたことが判明。
「同士〜!!」ってカンジでした。



写真のビートルズ切手は、神戸の海岸ビルヂィングの3階にあるお店(名前忘れました)
にて購入。
ビートルズの赤と青のLPレコードは、夫所蔵のもので、インテリアのデスプレイにも活躍しています。

ビートルズもクィーンもメンバーが一人欠けてしまい、もうもとのメンバーでの再結成はないけれど、音楽はいつまでもアタラシイ。
きっと、コレカラいつの時代に聴いても。

| 17:24 | 雑貨 | comments(1) | - |
 チェコのチロリアンテープ



娘の東京のおみやげ。
家族には、お菓子だったけど、ママのワタシにだけ、おみやげがアリマシタ。

色々、雑貨めぐりをしてチェコのチロリアンテープを選んでくれました。

3人のコドモたちのママに生まれてきて(なんかちがうなぁ。変な表現!)シアワセ。

子供たちが小さい時、3人ずらっと並べて寝転がって、
「生まれてきてくれてアリガトウ。ワタシの宝物。」
っていつも言ってた。
早く大きくなって欲しいなんて一回も思わなかったなぁ。
こんな楽しい時間、ゆっくりゆっくり大きくなってほしいと思ってたよ。

| 18:07 | 雑貨 | comments(0) | - |
 昭和レトロな食器


先日、竜野の手作り工房の伊勢屋サンに行きました。

いろんな作家さんの(モチロン、和です)作品の販売や工房があって、楽しく拝見しました。



お店の片隅に「建物の修復費用にします。」というような内容の張り紙とともに、昭和レトロな食器がおかれていました。

包装していただくのが申し訳ないような値段でした。
とっても素敵だったので、ブルーのお皿5枚、琥珀色のお皿5枚を購入させていただきました。



東欧も、フランスもイギリスもダイスキ。
でも、やっぱり、日本もダイスキ。

| 09:35 | 雑貨 | comments(0) | - |
 キャス・キッドソンのエコトートバッグ


今日、お昼、お友達とネパール料理のお店でランチしました。
チキンカレーか野菜カレーを選べて、とっても大きなナンとサラダがついて、630円 。

ネパール人の人が経営していてとってもフレンドリー 。
とってもおいしいんですが、知る人ぞ知る的な姫路のお店。
「エベレスト」

ナンがどれだけ大きいか写メしたかったのですが、
お店の怪しい雰囲気も写メしたかったんですが・・・ 。

携帯忘れました・・・ 。

午後、仕事の打ち合わせが別の友人宅であったのでそのままよるつりだったけど、一旦、家に携帯とリに帰りました。

人気サイト、seed one styleサンと打ち合わせです。
コラボでスカートをつくる予定です(言っちゃってヨカッタですか〜?!)

はは。
誰からも着信もメールもなかった・・・。
だめだなぁ、携帯にしばられてるとこあるなぁ・・・。

そして、仕事の打ち合わせの帰り、寄った本屋さんで発見
とくにファンというわけではないけど、かわいいなぁと思っていたキャス・キッドソンの本が店頭に並んでいました。

まぁ、ここまでなら、パラパラ手にとってカワイイなぁって感じで戻すんですが・・・。

ふ、付録付き

しかもカワイイエコトートバッグ・・・
メッセージ付き。

帰って開けてみました

結構、大きくてカワイイ・・・
本もとてもヨカッタ。

キャス・キッドソンさんは、私のダイスキなコッツォルズに別荘をお持ちなんですね・・・。
インテリアもとても素敵

・・・というわけで、おまけや付録に弱い私は・・・
きっと、お友達情報のレイモンド・サビニャック氏の自伝本(予約限定特典付き)もきっと予約すると思います・・・。

http://www.toenta.co.jp/savignac/campaign.html

予約限定特典が気になるので・・(笑)

| 20:17 | 雑貨 | comments(0) | - |
 モンマガサンでチロリアンテープ





神戸の栄町、よくお散歩します。
この間のお休みに、娘と二人で行きました。

その日のお目当てはチェドック。
・・・残念ながら、買い付けに行かれているご様子。
お休みでした。

なぜなら、今、去年ルーマニア・ハンガリーに行き、東欧雑貨に魅了されたノデ。

そして、今、其のことを思い出しながら、タペストリーを作成中。

見つけました。
モンマガサンで、ハンガリーっぽい、チロリアンテープ。

どこのものかは敢えて、聞きませんデシタ。
ワタシのイメージが死んじゃうとイケマセンから。

| 21:52 | 雑貨 | comments(0) | - |
 チェコのマッチラベル



明るい色づかいでかわいいチェコのマッチラベル。
みているだけで、シアワセなキモチになります。
一つ一つ、お気に入りを探す楽しさ。
こんな小さな四角の中にこんな楽しい世界が広がる。

そういえば、昔、切手を集めていました。
小学校の頃。
あの頃、モチロン、好きな絵とかもあったんだろうけれど、値打ちのある評価額が高いものを持っていることがみんなの自慢だったように思う。

今、思えば、なんと、もったいない収集。

消印が押してあって値打ちがさがっていても、今なら、もっとカワイイ切手探し出せると思う。

☆☆オシラセ☆☆☆

今週、いよいよ、ワタシのコサージュが掲載されたコサージュ本が発売になります。
まだ、ワタシの手元には、届いていないのですが、届きましたら、題名トカ載せるので、また、みてやってクダサイね。

まだ製本されたモノをみていないので、今、ドキドキです。


| 21:27 | 雑貨 | comments(2) | - |
 真っ赤な東欧のティーポットとカップとマトリョーシカ



ワタシの夏休み。
北堀江にて滞在1時間半。
ワタシだけのお一人様時間。

かねてから行きたかった東欧の雑貨屋サン。
行ってきました。

その日は、丁度、蚤の市。
蚤の市キブンで、わりといろんなモノを安く買えました。

布や赤いブタサン、古着にポットとカップ・・・。
懐かしい東欧・・・。もう一度、行きたスギル。

赤い色ってなんで、こんなにワクワクドキドキするのかなぁ。
元気なれる色。

本当は、北堀江やタチバナ通りをのんびりショッピングしたり、カフェにはいったりする予定デシタガ・・・。
連日、記録する気温に耐えかね、ソシテ、実はあまりなれないカフェに一人で入るのは苦手・・・。

殆ど、お目当ての店だけしか入らないで、早々にハンドルを握り、帰路についたのデシタ。

涼しくなったらまた、来るよ〜。




| 23:19 | 雑貨 | comments(2) | - |
 スイス製のレターセット


トモダチがプレゼントしてくれたスイスのレターセットです。
もう10年くらい前に。

中をあけると、見開きになっていて王冠をかぶったかえるやお姫様の便箋。
タブン、グリム童話をもとになっていると思われ。
白い封筒の中は、真っ赤。



そういうわけで、とてもワタシのお気に入りなんです。

だから、まだ、使ったことがナイ。

で、ディスプレイに使うことに。
10年経ったおかげで、丁度、アンティークっぽく、黄ばみというか日に焼けているところもみられます(笑)

まぁ、10年たてば、ちょっとしたアンティークでしょうか・・・。


| 22:46 | 雑貨 | comments(0) | - |
 ようこそ。我が家へ。デッドストック?のガラスコップ。



地方には、ナンダカ、へんなお店があります。
でも、そこで、時々、不思議な出会いもあります。

今日、通りかかった不思議なお店。
ディスカウント、90%off・・・とかかいたお店の横を通りかかり、「変化」に飢えてたワタシは吸い込まれるように入っていったのデシタ。
外には、不思議な恐竜のデスプレィ。中には、ツタンカーメン的な置物まであり・・・。
ちょっと、恐かった(笑)

不思議な品揃え。
不思議な値段。
どこかの倒産したお店からひきとってきたものとかなのかなぁ。

そんな中、誰にも、見向きもされずにひそんでいたこのガラスコップたち。
一目惚れデシタ。

こんなにカワイイのに、かわいそうな値段。(ワタシにはうれしい。だって、財布に2000円しか入ってなかったから)
絶対、デッドストックだと思うんだけど。

なんとな〜く、東欧のフンイキがあるように思うのはワタシだけかもしれないけど、クロスステッチの刺繍のコースターをこのコップに合わせてつくろうと思いマス。

この夏、我が家にお越しクダサイマセ。
埋もれていたこの子たちが、とびっきりお洒落にお出迎えしてくれると思いマス。
我が家にもらわれてきてヨカッタと思ってくれるといいな。

| 20:15 | 雑貨 | comments(0) | - |
| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.