スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 蒼いコサージュ サリゲナク



シーズンですね。

ちょこちょこ、頼んでいただいています。コサージュ。

たくさんつくれないのですが 付けて頂ける方を思いうかべたり、

頼んで下さる方のイメージだったりに助けられます。

これもその一つ。

サリゲナクツケテイタダケル蒼いオハナ。

| 20:37 | コサージュ | comments(0) | - |
 モチベーションと水色
JUGEMテーマ:ファッション


20年近い付き合いなのに
そして、とても親しくていろんなとこ一緒に行くのに
なぜか苗字のさんづけで呼び合う友人がいます。

きっかけを失った年月、なんかそれもまた、いい感じかなとふと思った。

パッチワークも、個性的な路線で二人ともきて、お互いをすごくわかりあった
その友人に言われた一言。

「hashimotoサンって水色って感じ。水色がすきやな。」

そうそう、ホント。
自分では気づかんかったけどそうそう。
愛してやまなっかたラシーンも水色だったし
大学の時、一番キモチが落ち着いたのは、水色のストライプの
パーカーだった。
サーファーファッション全盛期だったからアイシャドーも水色だったよ。

白地に水色のフィードサックでコサージュを作りながら
そんなことを考えていました。

このコサージュはフォークシンガー作人さんにお渡しするべく作成。
ありがたいことにステージでもつけてくれています。

自分の作品をステージ上で見れるシアワセ。

今までコサージュづくりで結構、苦しんできましたが(笑)
「この人につけてもらいたい」とか
「あの人のイメージ」とかだと
ドンドンイメージが湧いてくる。

やっぱり人ありきなんですね。

新しいモチベーションに感謝。


| 09:51 | コサージュ | comments(0) | - |
 コサージュ男子 鳥かご編



ざっくりとした麻布を柿渋で染めて風合いをだしました。

デッドストックの琥珀色の大きなボタン。

鳥かごのアクセサリーを+しておもちゃっぽく。

チロリアンハットに似合うかな。

モチロン、コサージュ男子仕様ダカラ。

ヘンゼルとグレーテルのヘンゼルイメージ。


数年前に河出書房新書から、出版され、ワタクシ作品も
掲載されている 「ちいさな花コサージュ」が近々、台湾
で発刊されるとか。

その時の作品づくりエピソードは以前、ブログに書いています。

おばあちゃん、アリガトウ。



| 18:31 | コサージュ | comments(0) | - |
 コサージュ男子
 

かねてよりコサージュ作りも仕事のひとつとして取り組んでいます。

本に載せるものとか

shopやwebに載せるとかのお仕事、いただいています。

でもナカナカ、キモチがのらないと、できないのが難点。


ずっと男の子がつけたら可愛いだろうなと思っておりました。


シンガーソングラーターの作人くんにプレゼントさせていただいたら

ライブでつけてくれ、気を遣わせたかなと申し訳ないやら、

でも、それ以上にうれしくhappy・・・。

調子にのって木にのぼったワタクシ、本日、ライブに持って行ったところ

帽子につけてくれました。なんて上手なコーディネート。

恐縮です・・・。アリガトウ。


コサージュ男子、イケルとオモウ。ワタシ。


| 22:04 | コサージュ | comments(0) | - |
 麻のスカートと麻のコサージュ
JUGEMテーマ:ファッション




私の作品が掲載されている「小さな花コサージュ」(河出書房新社)の中の麻のコサージュと大好きな麻のスカートを組合わせて、キルト展に出かけました。
最近のお気に入りです。

素材が優しいリネンは着ていても、とても柔らかいキモチになれるのでスキです。



普段着は、白・黒・紺・ベージュがほとんどです。
好きな素材は、麻、レース、ガーゼ、木綿・・・。
先日、神戸でリネンのコートを発見。
とっても欲しかったのですが、お財布と相談したところ、買えませんでした。
タブン、3シーズンくらい着れるので、小さな働く意欲に変えて、がんばって働こう〜。


| 10:07 | コサージュ | comments(0) | - |
 懐かしい東欧によせて〜コサージュツクリマシタ〜
JUGEMテーマ:アート・デザイン


一年前にはじめて行った東欧。
ハンガリーとルーマニア。
一年たって、マスマス、想いがつのります。
来年、ハンガリー、ルーマニア、チェコ、ドイツetc・・・どうしても行きたいので、がむしゃらに働こうかなと決心。
勿論、生活のためにも。

この年?で事務系正社員にしてくれるというありがたいお話があるのですが、毎日、眠れないくらい悩み中。
いずれ、ショップを持ちたいという夢があるのでお金は必要。
でも教室の時間、キルトする時間、作品つくる時間、どうやって捻出できる・・・?
ワタシは、ガンバリヤさんではないので、タブン、楽なほうに流れる・・・。
この年になると過剰な自信が削がれていって、自分のふがいなさをある程度、理解できてきている。
今日、その仕事を丁重にお断りしようと思う。

ハンガリーの刺繍市場で、生活するために懸命に自分の刺繍を売っていた女性たち。
それを思いおこしながら、ガンバレ、ワタシと思う。

まっすぐに見えている道。
安定はないけれど、懸命にガンバロウ。










| 09:33 | コサージュ | comments(0) | - |
 seed one styleとコラボレーションと新作コサージュ


ただ今、seedonestyleサンとコラボレーションのスカートを制作中デス。
お話をいただいてから、とても楽しみにスカートがとどくのを待っていました。

seedサンはとっても人気サイトで、オーダー開始すぐ完売ということが多々あります。

     http://seedonestyle.com


ポリシーをもった素敵な商品ばかりなので、また是非のぞいてみてくださいね。

届いたスカートはとっても素敵。
今、パッチワークで手を加えているのですが、うっとりするような素敵な生地です。

それだけにプレッシャーも。
でも楽しみながら、やっています。

オーナーのkagoチャンと、こんなスカート欲しいねぇって、しみじみ話ました。

写真は、ちょっと地味メに制作したコサージュたち。
コチラのほうも、一部、seedサンにて販売予定デス。





| 08:13 | コサージュ | comments(2) | - |
| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.