スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 SYRU-ANTIQUE and APONA展 ~クリスマスおめでとう~


 




                SYRUPーANTIQUE  and  APONA展 〜クリスマスおめでとう〜


          一番好きな季節にとてもダイスキな北堀江のシャムアギャラリーにて、
          SYRUP-ANTIQUE&APONA展をいたします。


             2010.12/20(月)〜 12/26(日) 水曜日定休日

                          open14:00〜20:00

           シャムアギャラリー 

                   大阪市西区北堀江1-6-4欧州館4F

 

APONA

  フランスアンティークやデッドストックにこだわった独特の
  キッチュでパンチのあるアクセサリーたちデス。


SYRUP−ANTIQUE

  ノスタルジックでガーリィなキルトをアンティークファブリック
  やデッドストック布で表現しています・
  今回はミニキルトやインターナショナルキルトウィーク等で展示
  されたバッグなどの展示デス。


Crimee by syruo-antique
   
  SYRUP-ANTIQUEのテイストをコサージュや雑貨に表現してインターネットやイベントにて販売しています。

 

            アクセサリーやコサージュ等の展示販売もあります。
            お忙しい時期ですが、お近くまでいらしたら是非お立ち寄り下さい。
            ヨロシクお願いいたします。


| 10:34 | パッチワーク展 | comments(0) | - |
 京都 モーネ工房〜seed one styleサンのイベントに出展シマス〜
 

10月2日(土)3日(日)に京都モーネ工房にて、seed one styleサンがイベントをします。

主催者のかごちゃんが声をかけてくれたので、syrup-antiqueも少し出展させていただく
ことにナリマシタ。




                http://www.maane-moon.com/galleri/


上の写真はアンティークやデッドストックの布、ハンガリーのチロリアンテープなどを使ったコサージュと小さなバッグです。

下の写真は、ハンガリーの民族衣装の襟部分を黒い布に縫い付けたかばん、ハンガリーのデッドストック布で作ったコサージュです。

その他にもイロイロもって行きますのでお近くの方、よろしかったらお越しくださいね。



| 22:35 | パッチワーク展 | comments(0) | - |
 初めてのパッチワークキルト展


3日間、ありがとうございました。
つたない展示会でしたが、のべ240名の方にご来場いただけました。
感謝します。

恥をかく覚悟の大胆なチャレンジでしたが、いざ、初日になると、恐ろしくて、展示会場に入れないワタシがおりました。
トモダチに、「自分のハダカをみられているようやねん。恥ずかしくてオソロシイ・・・。」と訴えると、「カワイイ、ハダカやなぁ・・・。」
「そうやったら、ええねんけど・・・?!」
どっちや!
トニカク、トモダチのみごとな切り返しにナンダカ、なごんだのでありました。

前日、夜9時まで、展示に時間をついやしたのにも関わらず、ライティングに全く手をつけられずにいました。
朝、調光をするべく早く会場にむかいましたが、本当に感謝の連続なことに、その朝の会場の担当の職員さんが、舞台をずっと手がけてらっしゃる方で、とても親切、完璧にライティングをしてくださいました。
人々の思いやりや温かさ、後押ししてくれる大きな力によって一日目、幕をあけることができました。

| 07:41 | パッチワーク展 | comments(0) | - |
 今日、展示会最終日デス。


6月8日9日とたくさんの方々にお越しいただいて本当にありがとうございました。
今日、最終日です。
よかったら、お気軽にのぞいてみてくださいね。
加古川市立松風ギャラリー、10時〜17時です。

陣内&紀香さんのコメントではないですが、感謝の一言につきます。
とても今日の朝には、書きつくせないので、展示会後片付けが終わったら、ゆっくり、展示会風景をまじえながら、かきたいと思いますので、また、のぞいてみてやってください。

バタバタしてるので、ほんま、ゴメン。
いっぱいいっぱい、たくさんの人々のありがとう。

| 07:55 | パッチワーク展 | comments(2) | - |
 パッチワーク展 展示会5時間前現在


今、朝の4時45分。
今日、パッチワークキルト展の初日なのですが、この状態・・・。
そう、ギャラリーの前に飾る看板を結局、ワタシが制作中ナノデス。

夫に看板をたのんでいたのですが、ナカナカ取り掛かってくれない様子。
おととい、確認したところ、、誕生日プレゼントにココロをこめて制作してくれるとのこと。とても、ウレシク思っていたのですが・・・。
昨日、夫は、残業でかなり遅くなり、テレビをみながら、またたくまにご就寝・・。
やっぱり〜・・・。

あ〜、あ〜、ワタシ、昨日、朝の9時から夜の9時まで展示にかかりっきりだったので、疲労はピークデス。でも、なんか神経だけは異常にハイな感じになっていまして・・・。ランナーズハイみたいな感じでしょうか・・・。ほんのちょっと、うたたねしただけで、寝てないからなぁ。

まぁ、この何日か、ご飯やお弁当も手抜きさせてもらって、展示会に打ち込ませてもらってるから、かなり、感謝なんですけどね・・・。
ただ、夫は完璧主義なんで、ワタシの看板の仕上がりをみて、なんかいうやろーなー。
その時は、ちょっと、ワタシも切れるかなぁ(笑)

今日からの展示会、よかったら、のぞいてみてくださいね。
ココロからお待ちしています。


| 04:56 | パッチワーク展 | comments(1) | - |
 展示会まであと2日。昨日は誕生日。


あと2日にナリマシタ。
実のところ、動揺しまくりで、気持ちばかり先走り、さくさく仕事がはかどりません。
何事にも、アワワワ・・・って感じです。

そんな中、昨日はワタシの誕生日でありました。
お昼は、松風ギャラリーの近くのシューフルールというフレンチのお店で、友人にランチをごちそうしていただきました。
サラダのドレッシングがとても、ジューシーで美味しく、思わず、レシピを伺いました。
ベースは、なんと、だいだい。(*注 だいたいではありません 笑)
四国産のだいだいの酸味はかなりまろやかで、あまみがあり、とてもさわやかで美味しかったです。
雑草のようにかわいい、野生のアスパラガスも、はじめて食しました。
この時期にしかないそうで、ラッキーでした。

家に帰ると、大学生の息子が無造作に「これっ。」て手渡してくれたのが、なんと前から欲しかった真っ白のリネンのシャツ。
アリガトウ・・。うれしかった。
夜、帰宅した娘からは、白いサンダル。これも、とってもカワイイ・・・。
下の娘からは、少し前に黒いバレーシューズをもらって。
ワタシの趣味をよくもここまで、把握してくれているコト、感謝。
何より、キモチに感激。
どの子も、自分でアルバイトしたお金で買ってくれたことも、いつもよりひとしお感謝。
いたらない未熟なハハなので、いつもココロでは、深くわびています。
それなのに、野生のアスパラガスのように?!しなやかにスクスク育ってくれてアリガトウ。
子供たちよ。チチの誕生日もあと一ヶ月先。
すねないよう、コチラにもヨロシク。
昨日、非常に羨ましそうだったのよ。


| 11:32 | パッチワーク展 | comments(2) | - |
 来週のパッチワークキルト展
キルト展はがき


とうとう、あと1週間にナリマシタ・・・。
まだまだ、することがいっぱい。ラストスパークをかけなっくちゃ。

恥をかくつもりの第一回めの展示会と覚悟を決めたにもかかわらず、とてもコワーくなる瞬間がある。とても楽しみになる瞬間もある。
かたよった趣味の世界です。
どうか、ミナサマ、温かい眼でみてやってクダサイ。

でも昔のワタシには考えられない事です。
自分が企画してパッチワーク展を開くなんてことは・・。
自分に自信もなく、勇気もなく、臆病で怖がり。まぁ、それは、今も変わってないけれど。
不思議に、何かに押し出されて、毎日、無我夢中でこのことに取り組んでいる。
なぜだかわからないけど、一度もいやだと思わなかった。
かすかに、今の自分が好きだな、と思えた、それだけでも、ウレシイ。

〜SyrupAntiques Kilt展〜

6月8日(金)〜6月10日(日)
AM10:00〜PM5:00
兵庫県加古川市立松風ギャラリー(079-420-2050)

アンティーク布やデッドストック布を取りいれたオトナカワイイ、パッチワークキルト展です。
お気軽にフラッと立ち寄ってみてくださるとウレシイです


| 17:38 | パッチワーク展 | comments(0) | - |
 初めての展示会


後、1ヶ月を切りました。
6月8日(金)〜10日(日)の初めての展示会。
毎日、プレッシャーで、動悸がします・・・。

今回、一番大きな作品となるタペストリーを今、まだ、キルティング中です。
水色と茶色のキルトです。
どうか、10日まで、腱鞘炎にはなりませんように。

今回、ひょんなことから展示会を開くことになりました。
学生時代の友人で音楽教室をしているhちゃんから、hちゃん主催の音楽会を2階のホールでするから、1階のギャラリーでパッチワーク展をしない?というお誘いがあったのでした。

hちゃんは、高校3年間同じクラスで、しかも同じAB型。
私からはいわれたくないと思うけど、個性的で、とてもさばさばしていて、行動力がある。私の年代にはめずらしいくらい、パソコンにも精通している。
とにかく、やっちゃえ、というナカナカ男気(?)のあるお方。
なんだか、やっちゃおうかな、という気になってしまう。
「1回目は、やってみないとわからへんやん。1回目は、自己満足でええねん。」(hちゃん語録)
う〜ん、納得。

結局、hちゃんの音楽会には日程が合わず、お役にたてませんでしたが、気のいいhちゃんは、今回、何かと、アドバイスをくれ、お手伝いしてくれています。
ありがとう・・。

友人たちに案内はがきを発送したり、お店においてもらったり、手渡ししたり・・・。
そんなことをするうち、ますますプレッシャーが増し、自分を追い込んでいく。
そうなんです。
ワタシは、おいこまれないとやれない、怠け者なんです。
でも今回はこのプレッシャーが結構、楽しかったりしてます。
じつは、非常事態を楽しんでしまう性格でもあったりします。

何よりの宝物は、応援したり、励ましたりしてくれるトモダチたち。
ひさしぶりに連絡とったトモダチのコトバに優しさをいっぱいもらって、プレッシャーにつける薬にしています。
ほんま、アリガトウ。



| 11:56 | パッチワーク展 | comments(0) | - |
| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.